>  > おまんこはすでにぐっしょりでした

おまんこはすでにぐっしょりでした

ホテルへ入ってからちょっぴりソファーで休んでる間に、デリヘル嬢はバスタブにお湯をためてくれました。出身地が近いと話しが盛り上がって、打ち解けあった所でバスルームへ。正直かなりいいボディです。細い体だけどおっぱいがないわけじゃなくて、むしろ店のプロフィールサイズよりもあるんじゃないか?と思うくらいの美乳おっぱいです。お互いにボディを洗い合ってバスタブにつかります。その間女の子の手は私の股間をサワサワ。向き合った状態で入っていたから膝で立たせて、可愛らしい乳首をパクリンチョとします。すると腰をくねくねさせはじめて、結構な敏感体質だという事が分かりました。水の中ですが女の子のおまんこはヌルっと潤っていました。それを確認すると私のちんこも元気になってガマン出来ず、ひとまずバスルームから出て、ささっと水だけ拭きとったら即ベッドへ。キッスをしながら指で攻めて、指で攻めながらベロで攻めなんてやってる間に女の子のおまんこはぐっしょりと濡らしていました。

リピートするだろう風俗嬢のこと

顔は不細工だったのですが、おっぱいがすごく素敵な風俗嬢だったので、次回もリピートしようかどうか迷っています。自分の理想としては、顔も綺麗でおっぱいも最高の女の子が見つかればいいのですが、顔が綺麗だと胸が小さい女の子が多いような気がします。この前のデリヘル嬢は素晴らしいきれいなおっぱいだったので、思い出すだけでもボッキしてしまうぐらいです。いろいろと考えることはあるのですが、やっぱり風俗というのは体で遊ぶものだと思っていますので、顔の美しさよりも体のラインを選んだ方が良いのではないかなと思っています。それにしても、いろいろなタイプの女の子がいると思いますが、顔も体も完璧という女の子にはなかなか出会えないですね。先々回の女の子と先回の女の子を足して完璧な女の子を作り出したいなと思いました。贅沢ばかりを言っても仕方がないので、今回の女の子で妥協してお気に入りにしてしまうかどうか考えているところです。

[ 2015-04-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談